古本買取通販ノースブックセンター|学術書、専門書の和書、洋書古本の買取

買取専用
ダイヤル

042-677-6184

受付時間 9:00~17:00

ご連絡はお気軽に!

スタッフブログ買取日記

買取実績など、
日々更新しています!

買取現場からリアルな買取レポートをお伝えします!
※プライバシーには充分に配慮し、お買取した書籍についてのみ掲載しております。
(買取依頼時に掲載の可否をご選択いただけます)

2018/10/16

法律関係の書籍・100冊ほどの買取を致しました

【買取日記ジャンル】

今回は法律関係100冊ほどの書籍を買取らせていただきました。
状態が良いものが多く、なかでもよいお値段をおつけできたものは・・・

立案担当者による新・会社法の解説 (別冊商事法務 (295))
大コンメンタール刑法〈第13巻〉第246条~第264条
法律事務職員 実務講座 応用編Ⅴ 相続・家事
古物営業法―実務の手引き
実務相談株式会社法(補遺)
出資法
詳論 民事保全の理論と実務
法律事務職員実務講座 基本編
新基本法コンメンタール刑法 別冊法学セミナー (別冊法学セミナー no. 219)
民事保全実務ノート
最新 保険業法の解説
M&A法大全

などでした。

大学で少し法律に関して勉強していたこともあり、社会法・銀行法・民法などに懐かしさを覚えるとともに、法律関連の良い本を買い取りさせていただいたのではないかと思います。
授業では、授業中でひたすらに難しい法律用語を覚えたり、気分転換に面白い判例を探したものでした。また、各法律の教科書を大量に買わなくてはならず、家に山のように法律関連書籍が溜まっていたことを思い出します。そのときに、ダンボールに詰めるだけで買い取ってもらえるこんなサービスがあったら…

比較的新しい本が多く、現在でも使うことができるのが多いのではないでしょうか。
法律書はやはり売る方も買う方も法律に関する職業に就いている方が圧倒的多数ですが、民法・税法など日常生活にも密接に関係する数々の法律があり、我々の日常に関するものも多くあります。
少し古くなった法律書は格安で手に入るものも多いです。興味があれば少し古くなってしまい格安になった法律書で勉強するのもありかもしれません。少なくとも知っていて損はないですからね。

今回も大切な書籍をお譲りくださいまして、誠にありがとうございました!
またのご利用心からお待ちしております。

買取依頼したい方はこちらから!

  • 買取できるもの・買取できないもの
  • 買取を依頼する