古本買取通販ノースブックセンター|学術書、専門書の和書、洋書古本の買取

買取専用
ダイヤル

042-677-6184

受付時間 9:00~17:00

ご連絡はお気軽に!

買取ジャンル

マーケティング・セールス

デザイン・商品開発・セールス・広告宣伝・コピーライティング・営業戦略・ウェブマーケティング・SEO対策・SNS活用法・口コミに関する書籍の買取承ります。

マーケティング・セールスの買取はお任せください!

マーケティングとは、企業の行う市場活動を指します。よく、マーケティングとセールスを混在して捉えている人がいますが、両者は定義がそれぞれ異なります。

販売活動(セールス)は実際に消費者や顧客にモノ・サービスを提供する活動です。

それに対して、マーケティングは消費者の動向を調査し、消費者の求める商品・サービスを企画した上で、販売促進活動、計画立案を行う活動です。

マーケティングを企業特有の機能と考えた人物は、アメリカの実業家マッコーミック(1809-1884)とされています。アメリカで彼の考えが実際に企業に取り入れられるようになったのは、1900年に入ってからです。日本では太平洋戦争後の1950年代後半になってからでした。日本が高度経済成長を迎える約10年前のことです。

日本では、マーケティングというとフリップ・コトラー(1931-)を思い浮かべる人が多いと思います。コトラーは現代マーケティングの第一人者と呼ばれているアメリカの経営学者です。

コトラーのマーケティングに関する著作は日本で数多く翻訳・出版されています。コトラーをはじめとした現代マーケティング論者たちは、「マーケティング・ミックス」という理論を提唱しています。マーケティング・ミックスとは、売上げなどのマーケティング目標を達成するために用いるマーケティング諸手段の組み合わせのことです。

主なマーケティング諸手段として、Product(製品)、Price(価格)、Promotion(プロモーション)、Place(流通)があります。これらの諸手段を適切に組み合わせて、マーケテイング目標の達成を導けるとしています。

日本の企業では、詳細なマーケティングを行うというよりも、セールスマンによる販売活動にパワーをかけることが多かったと思われます。

営業職の人数の多さがそれを物語っています。日本の大手企業のセールスマンたちが、外資系の企業から頻繁にヘッドハンティングされることも頷けます。

ただ、現在はスマートフォンやSNAの急激な普及によって、マーケテイングによって市場を選定し、最小限の費用で高い収益を上げる企業・個人が出現してきました。大学生という身分でも、SNSを使って、開発したサービスのPRをして顧客を勝ち取り、年商1億円以上稼いでしまう時代です。

企業にとっても、マーケティングに精通した人材が今後多く必要になってきます。とはいえ、今まで、人海作戦による営業活動にパワーをかけていた日本企業が柔軟に対応できるかどうかは注視する必要があります。

ノースブックセンターの10特徴!

ISBNなしでも大丈夫!
ISBNやバーコードのない書籍も買取しております。

バーコード

和書も洋書もOK!
日本語の本はもちろん洋書も買取しております。

本

ダンボールを無料提供!
当店から無料でダンボールをお送りしております。

段ボール

30点から送料無料!
書籍やCDなど合計30点から送料無料になります。

30点以上送料無料

多少の汚れは大丈夫!
汚れや書き込みがあっても買取可能です。

汚れた本

お値段がつかないなら処分可能!
お値段をおつけできなかった商品は無料で処分可能です。

本処分

最短で翌営業日お振込み!
最短で荷物到着日に査定、翌営業日にお振込みいたします。

振込

二回目から簡単申込可能!
一度買取申込すれば、次回以降は住所等の入力は不要です。

PC

事前見積も可能!
お見積フォームから、事前見積りも可能です。
お見積り依頼フォームはこちら

見積もり

振込手数料無料!
買取金額お振込時の手数料は当店負担となります。

振込手数料無料

詳しくはこちら

買取の流れ

STEP1

買取を依頼する

STEP1

買取ご依頼フォームよりご入力ください。
事前お見積りも可能です。

STEP2

箱詰めして発送する

STEP2

不要な本と必要書類をご発送ください。

STEP3

査定金額を確認する

STEP3

査定結果確認フォームよりご確認ください。

買取できるもの・買取できないもの

買取依頼したい方はこちらから!

  • 買取できるもの・買取できないもの
  • 買取を依頼する