古本買取通販ノースブックセンター|学術書、専門書の和書、洋書古本の買取

買取専用
ダイヤル

042-677-6184

受付時間 9:00~17:00

ご連絡はお気軽に!

買取ジャンル

論理学

ブール・モルガン・フレーゲ・カントール・ラッセルらの術後論理・集合論・自然数論・数理論理学など論理学に関する本の買取を承ります。

論理学の買取はお任せください!

論理学とはどのような学問か

論理学とは、簡単に言うと「正しい推論について研究する」学問です。

推論とは、前提から結論を導くことです。

否定語、「かつ」、「または」、「ならば」、「すべての」、「ある○○が存在する」、といった言葉で繋がれた文章で作られる推論について検討していきます。

そういった意味では、言葉と言葉、文と文、命題同士のつながりについて研究する学問である、とも言えるでしょう。

また、命題とは、真か偽かの判断を下すことの出来る文章や式のことです。

 

推論、文章の正しさはすべての学問の基礎であるとも言えるため、論理学を学ぶことは他の学問に取り組むうえでも役に立つと考えられます。

また、日常生活において物事を考える際にも、論理学を学ぶことで培われた論理的な思考は力を発揮するでしょう。

 

論理学には、演繹論理学や帰納論理学といった分野があります。

演繹論理学は、「AならばB」といったような、命題同士のつながりによる推論を扱う命題論理、「すべてのAはBである」といったような、「すべての」と「ある○○が存在する」を用いた推論を扱う述語論理などを含みます。

帰納論理学は、主に個別の具体的な事例から一般的な法則を導き出す推論などを扱います。

 

論理学は哲学の一分野として発展し、これまで哲学と数学と密接に関わってきました。

古代ギリシア時代にアリストテレスが作り上げたのが、かの有名な「三段論法」という推論です。「すべてのAはBである。すべてのBはCである。ゆえに、すべてのAはCである」という推論ですが、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

 

論理学分野で有名な人物・本

論理学分野で歴史的に有名な人物を以下に数人挙げてみます。

アリストテレス:古代ギリシアにおいて、三段論法の理論を作りました。

ライプニッツ:記号論理学の先駆者的存在です。

ゴットロープ・フレーゲ:記号論理学を確立しました。著書に『概念文字』があります。

バートランド・ラッセル、アルフレッド・ノース・ホワイトヘッド:フレーゲの立場を継承し、現代における記号論理学の発展の始まりとなった『数学原理』 (Principia Mathematica) を著しました。

 

また、論理学の入門書としておすすめされる著者の一人に、野矢茂樹氏が挙げられます。

入門書、解説書が分かりやすいと評判です。『論理学』(東京大学出版会)、『入門!論理学』(中央公論新社)などがあります。

他にも、入門書として戸田山和久氏の『論理学をつくる』(名古屋大学出版会)も評判です。とても分厚い入門書で、広い領域をカバーしています。

ノースブックセンターの10特徴!

ISBNなしでも大丈夫!
ISBNやバーコードのない書籍も買取しております。

バーコード

和書も洋書もOK!
日本語の本はもちろん洋書も買取しております。

本

ダンボールを無料提供!
当店から無料でダンボールをお送りしております。

段ボール

30点から送料無料!
書籍やCDなど合計30点から送料無料になります。

30点以上送料無料

多少の汚れは大丈夫!
汚れや書き込みがあっても買取可能です。

汚れた本

お値段がつかないなら処分可能!
お値段をおつけできなかった商品は無料で処分可能です。

本処分

最短で翌営業日お振込み!
最短で荷物到着日に査定、翌営業日にお振込みいたします。

振込

二回目から簡単申込可能!
一度買取申込すれば、次回以降は住所等の入力は不要です。

PC

事前見積も可能!
お見積フォームから、事前見積りも可能です。
お見積り依頼フォームはこちら

見積もり

振込手数料無料!
買取金額お振込時の手数料は当店負担となります。

振込手数料無料

詳しくはこちら

買取の流れ

STEP1

買取を依頼する

STEP1

買取ご依頼フォームよりご入力ください。
事前お見積りも可能です。

STEP2

箱詰めして発送する

STEP2

不要な本と必要書類をご発送ください。

STEP3

査定金額を確認する

STEP3

査定結果確認フォームよりご確認ください。

買取できるもの・買取できないもの

買取依頼したい方はこちらから!

  • 買取できるもの・買取できないもの
  • 買取を依頼する