古本買取通販ノースブックセンター|学術書、専門書の和書、洋書古本の買取

買取専用
ダイヤル

042-677-6184

受付時間 9:00~17:00

ご連絡はお気軽に!

スタッフブログ買取日記

買取実績など、
日々更新しています!

買取現場からリアルな買取レポートをお伝えします!
※プライバシーには充分に配慮し、お買取した書籍についてのみ掲載しております。
(買取依頼時に掲載の可否をご選択いただけます)

2019/12/26

歴史・民俗学・法学書籍買取させて頂きました

今回は歴史や民俗学、法学等に関連した書籍を中心に買取させていただきました。以下に特に良い査定額をお付けできた本をご紹介します。

 

「ノモンハン 1939――第二次世界大戦の知られざる始点」「ベルリン陥落 1945

「岩波日本史辞典」「ナポレオン エジプト誌 完全版 (ニュークロッツ・シリーズ)

「ドイツ福祉国家思想史」「英米法辞典」「事典 昭和戦後期の日本―占領と改革」

「新耽奇会図録」「明治維新の国際的環境 (1966)

「計8冊 雄松堂書店 シーボルト「日本」 1-6巻(2巻欠)+図録3冊」

「不揃い23冊 岩波講座 世界歴史 世界史へのアプローチ 1-25巻(2223巻欠) オリエント世界 中華の形成と東方世界他」

「計3冊 サミュエル・ジョンソン伝 ボズウェル 中野好之 1981-1983年」

「不揃い23冊 日本評論社 明治文化全集 1-28巻(うち7冊欠品)+別巻+付録」

「全5冊セット 岩波書店 特命全権大使 米欧回覧実記 久米邦武編・田中彰校注」

「計9冊 岩崎美術社 民俗学 復刻版 1-5巻」

10巻セット 1718世紀大旅行記叢書 最新世界周航記 ペルシア紀行 シャム旅行記他   岩波書店 1990-1994年」

「新大陸赤道地方紀行〈上〉 (1718世紀大旅行記叢書 第29)

「新大陸赤道地方紀行〈中〉 (1718世紀大旅行記叢書 第210)

「南総里見八犬伝 全10巻セット」

「不揃い28冊 国書刊行会 復刻版 風俗画報 第3期3 第361-390号 箱付き」

「計30冊 国書刊行会 復刻版 風俗画報 第24 241-270号 箱付き」

 

 上のリストや写真をご覧になるとお分かりいただけると思いますが、セットものが多かったですね。もちろん、シリーズものなどは全巻揃っているに越したことはないのですが、一冊や二冊欠けてしまうケースもあると思います。そんな時でも、「不揃い品」として次の方にお譲りできる場合もございます。市場の需要によりけりなので100%大丈夫!とは言えないのですが、「じゃあ、この本はどうなの?」と思われた方は、どうぞお気軽にご相談ください。事前見積も受け付けておりますので、迷ったらメールででも、お電話ででも、ご連絡お待ちしております。

 

 今回も気になる一冊のピックアップ、迷いました。「ノモンハン 1939――第二次世界大戦の知られざる始点」とか、良いですね~。絶対面白いですよね、これ。

 ですが、今回ご紹介する本はこちら。

 「英米法辞典」(東京大学出版会 1991510日 初版発行)

 です。

ミーハーな話題で恐縮ですが、某人物をきっかけにニューヨーク州の弁護士資格が一時期話題になりましたよね。一時期というか、まだ現在進行形ですが。

こちらの辞典は、ニューヨーク州に限らず、英米法の理解に必須の言葉及び法律関係の文献によく使われる一般的な言葉を13,000ほど収録しております。姉妹版として、同じ編者による「BASIC英米法辞典」が2年後の1993年に発行されていますが、こちらはBASICと銘打っているだけあって、1991年の「英米法辞典」から2700語ほどをコンパクトにまとめてあるようです。それだけでも十分ですが、1万を超える項目数とは…。考えるだけでクラクラします。

アマゾンの書籍紹介にも書かれていますが、こちらの本では「クロスレファレンスを徹底」しており、「項目相互間の有機的な関連を明示」することに注力されています。確かに1つの言葉を引くと、そこに関係文言を参照するよう注釈があるので、1つの概念から周辺事項までをまとめて理解しやすくなっています。また、巻末付録にはアメリカ、連合王国、オーストラリア(本書では「オーストレイリア」と記載されています。さりげなく気になります…)、カナダなどの裁判所構成図や行政機構図、和英法律用語索引が掲載されており、使い勝手にも工夫がされています。1991年発行なので、すでに発売から30年近く経っているのですが、調べた限りでは新版も出ていないようなので、よほど発行時に計算され編集されていることが伺われます。

 

類書に、研究社が発行している「英米法律語辞典」(2011年)という本もあるようですが、こちらには35,000語が収録されているそうです(驚)。こちらは今回の買取には含まれていませんでしたが、アマゾンレビューを拝見するに、タイトルが「法律語」の辞典であるとしているように、こちらには英語の発音記号や使用例などの記載があり、実際に法律英語を訳したり、文書を作成したりする際にはより役立つような印象を受けました。対して、東京大学出版会の「英米法辞典」は英米法の概念説明がより丁寧になされているという点が特色のようです。

どちらにせよ、膨大な知識の記憶と、それらを実際に使いこなす法律関係者の方の頭脳は、やはりすごいですね。こちらの本もそんな頭脳の糧となるべく、お届けできたら嬉しい限りです。

 

今回も良書をたくさんお譲りいただき、ありがとうございました!

買取依頼したい方はこちらから!

  • 買取できるもの・買取できないもの
  • 買取を依頼する