古本買取通販ノースブックセンター|学術書、専門書の和書、洋書古本の買取

買取専用
ダイヤル

042-677-6184

受付時間 9:00~17:00

ご連絡はお気軽に!

お客様の声

古本買取に関するお客様の声をご紹介

買取体験談1 (20歳大学生) ※以前ブログで紹介頂いた記事を基にしています

Introduction

この記事を書いている今は12月でもう年の瀬になってきました。

この時期になるとやることが色々あるんですが、その一つが部屋の整理整頓です。

1年に一回くらいのこの大掃除の時期に問題になることの一つが、”使わないものを売るかどうか”という問題です。

携帯や貴金属なんかは、売値も高く、小さいのですぐにお店に持っていけたりするんですけど、毎年問題になるのが、大量の本をどうするかっていうことです。

数冊から十数冊くらいであれば、そんなに大変なことはないんでしょうけど、それ以上となると、売るためにお店に持っていくのも一苦労です。

そんなこんなで、毎年やろうやろうと思っても結局そのまま放置っていう状態がここ数年の続いてます。

今年こそは!!ということで、初めて本の“ネット買取”を申し込んでみました。

なぜネット買取なのか

上でも述べたように、本を売る際の問題が、その“量と重さ”

数十冊持っていくとなると、軽く10kgは超えて、車を持ってない僕からすれば、一種の修行になってしまいます。

しかも、持って行ったとこで、昔の本とかだと1冊の買取料金が10円とかはザラにあるんで、全く労力に釣り合ってないわけです。

主に、この2つの理由から今回ネット買取を申し込んでみました。

それで今回頼んだのが“NorttBookCenter”というお店

なぜノースブックセンターにしたのか?

昨今のインターネット社会の発達で、メルカリやヤフオクなどのようなネットでの買取というのはすでにメジャーなものになりつつあります。

それは、本の買取にも言えることで、軽く調べただけでも、

・B社 ・S社  ・A社

などなど、大きな会社から小さな会社まで、数え切れないほど多くの店があります。

その中でなぜノースブックセンターいう会社にしたかというのは、大きく分けて以下の理由からです。

専門書の買取が強い

チェーンの古本屋などは、どちらかというと売れる本を売るんですよね。

それは当たり前のことなんですが、逆にいうと専門性が強すぎる本は買い取ってくれないということがあります。

おそらく多くの店がその傾向を持っていると思います。

ですが、NorthBookCenterは専門書の買取を中心としているので、他で買い取れない例えば、医学書とか哲学書とかも買い取ってもらえます。

もちろん、専門書だけでなく、一般書やDVD・CDなど幅広く買い取ってくれるというのがいいです。

梱包用のダンボールが無料

ブックオフのネット買取を例に出しますが、このお店の場合、もし梱包用ダンボールを持っていなかった場合、一つあたり200円かかってしまいます。

ダンボールに200円も払うのはもちろん嫌ですよね。買取を頼んで、なんでお金を払わないといけないのか。

だからと言って、スーパーとかから大量にダンボールを持ってくるとかいうのも嫌だ。

ですが、NorthBookCenterの場合、梱包用のダンボールが完全に無料です。

買取を申し込む際に、必要数のダンボールと伝えておけば、自宅に梱包用ダンボールが届きます。

これが結構便利!!

こんな感じで届きました。

出張買取

このお店の買取方法が何種類かあって、その一つが出張買取です。

出張買取ができるエリアや条件は限られているんですが、八王子周辺の地域であれば、可能で、自分は本を詰めることなどなく、勝手にやってもらえます。

買取出張の条件などの詳細は以下リンクから

専門書の出張買取サービス

僕は条件などが合わず結局頼みませんでしたが、大量の本がある場合、箱に詰めるだけでも一苦労なので、とても便利なサービスかと思います。

以上の理由などから、今回このお店に出張買取を頼んでみました。

実際に頼んでみた

今回は、教科書・文庫本など含め、合計40冊程の本を売ってみました。

NorthBookCenterのホームページから買取サイトに行くと、買取フォームというのがあるので、そこをクリック。

ログイン 古本買取依頼|古本買取 通販 northbookcenter ノースブックセンター

電話での買取依頼もできるようなので、よくわかんないという人はそちらでやってもいいかもしれません。

また、実際の買取を頼む前に、ある程度の買取価格を知りたいという人には、事前お見積もりフォームもあるので安心です。

買取フォームに入って、名前・代金受け取りの銀行口座などの基本情報を入力。

ここで、梱包用ダンボールの買取キットの申し込みも一緒にできます。

これで申し込みは完了です。

ネットショッピングで買う際の基本情報入力と同じくらい簡単に終わりました。

詳しくは以下のリンクから

専門書等古本買取ご相談ください | ノースブックセンター

後日、買取フォームで指定した日にヤマト運輸の集荷が来るので、自分の売る本の入ったダンボールを渡してこちら側のやることはほぼ終了です。

あとは、査定が終わるのを待つだけです。

ちなみに、こんな感じで各段階ごとに逐一メールが来ます。

現在どの段階なのか、確認できるので安心です。

荷物到着から2日後、査定終了のメールが来ましたので、あとはwebからログインして、査定額を確認すれば買取終了です。

買取金額は、新しい本古い本あるので、一概には言えないとは思うんですが、40冊で5000円前後と、まぁまぁな金額にはなりました。

他のお店と比較したわけではないので、相場などは分からないんですが、それなりの値段かなぁとは思います。

当たり前ですが、後日しっかり口座に入金されていました。

感想

これまで、”なんとなくめんどくさそうだなぁ”とかで毛嫌いしていたネット買取でしたが、実際に使ってみるととても便利なものでした。

インターネットからの申し込みも割と簡単に、査定終了までもあっさりと終わってしまい、非常にでした。

実際の店舗で売るのに比べて、手間や日数がかかってしまうのはデメリットではありますが、数十冊単位の大量の本を売るときに代わりになるサービスはないように思います。

実店舗とそんなに買取金額的に差があるようにも感じないですし、今後も使っていこうかなぁ、と思いました。

特に、専門書の買取を希望している人にはこの“NorthBookCenter”はとてもいいかもしれません!

買取依頼したい方はこちらから!

  • 買取できるもの・買取できないもの
  • 買取を依頼する